定年後に上海の大学を卒業したぞ

アクセスカウンタ

zoom RSS 796 「登科后」の孟郊のように試験に受かることは大切なことだと、PPTの最後で締めくくりました

<<   作成日時 : 2010/11/24 06:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「登科后」の孟郊のように試験に受かることは大切なことだと、PPTの最後で締めくくりました

画像


宇都宮中央公園のメタセコイヤの黄葉

*******
友人へのメール2007.6.23
*******


「修辞与表達」最後のPPTは唐代の詩人孟郊の「登科后」と言う詩に絡めて、自分のHSK 8級取得にかかわる苦労の歴史を報告しました。


 登科后    孟郊

昔日齷齪不足誇   昔日の齷齪(あくせく)誇るに足らず          

今朝放蕩思無涯   今朝放蕩して思い涯(はて)なし             

春風得意馬蹄疾   春風 意を得て馬蹄速し              

一日看尽長安花   一日見尽くす長安の花  

画像


(ブエノスアイレスにて タンゴ居酒屋)         

孟郊は何度科挙を受けても落第して、ようやく合格した時は50に近かったと言われています、合格はしたものの出世はできず、しがない地方官のまままもなく死んでしまいます。

でも彼は科挙に受かったからこそ、彼の詩は不朽の名作として今日に伝えられています。

科挙の合格者は長安のどんなお屋敷でも馬上のまま乗り入れて庭園の花を愛でてよいという風習がありました。

彼が馬術に長けていたとはとても思えません、おそらく借りてきた貧弱な馬に、へっぴり腰で乗って、都の花を見て歩いたのでしょう。

でも彼の満面にあふれる得意や思うべしです。

ことほど左様に試験に受かることは大切なことだと、PPTの最後で締めくくりました、これは私の交通大学に対する惜別の言葉であり、感謝の言葉でもあります。

画像


猫 ボクも猫大に合格して都の花を見て歩きたいな!

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
中国語ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。このバナーをクリックしてください。

ALA中国
http://china.alaworld.com/modules.php?name=Blogs

外国語大好きおじさんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/gaikokugo_daisuki_ojisan


外国語大好きおじさんの英語ブログ
http://japanese-polyglot-in-singapore.blogspot.com/

わたしのツイッター(中国語で書いています)
http://twitter.com/Laotouzi009

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
796 「登科后」の孟郊のように試験に受かることは大切なことだと、PPTの最後で締めくくりました 定年後に上海の大学を卒業したぞ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる